千葉障害者セーリング協会
について

 

 

障害の有無にかかわらず「より楽しく、共に遊ぶマリンライフ」を理念とし、相互の協力によってシーマンシップの向上及びセーリング技術の向上を目指し、障がい者のセーリング活動をより充実させ、かつ普及させることを目的としています。

会員は初心者からパラリンピック選手まで幅広く、クルーザーによる体験会の主催からヨットレースまで幅広く活動している団体です。

活動案内

 

 

基本的に月二回のペースで活動しています。活動場所は稲毛ヨットハーバーです。

年に何度か体験会も開いております。

セーリングは3艇のディンギーを使い、1艇のクルーザーヨットでサポートします。時には、クルーザーヨットでセーリングをする事もあります。

お問い合わせ

 

 

現在千葉障害者セーリング協会では、健常者、障がい者を交えて楽しくセーリングをしています。

ヨットに興味のある方、障がい者だからと躊躇している方、気兼ねなくご連絡下さい。

夏には体験会も開催しております。まずは体験会からという方もご連絡下さい。

正式に会員登録されますと、年会費10,000円頂いております。 

お問い合わせメールへの返信は、パソコンから行います。

@nifty.com

​からのメールを受信可能にしておいてください。

 

活動記録

千葉障害者セーリング協会

11/17/2019

今日は朝から少し風の強い日でした。

マーチン3艇とも水が溜まっていたので水抜きです。

その後、ABLEの修理です。

ジブのブームを半田さんが作ってくれました。それをABLEに取り付けました。支えになる部分を取り付けて...

10/20/2019

この日は千葉市の体験会の予定でしたが、雨風が強くなるとの予想があり早々に体験会は中止になりました。

空いた時間で、マーチンの船台にパイプを固定する作業をしていました。

作業は無事終わりました。

お疲れ様でした。

10/20/2019

この日は美浜区の体験会でした。
30名以上の方が参加されたようです。
私達千葉障害者セーリング協会の船には車椅子の方も乗られました。
僕はディンギーのメンテをしていたので海上の事は分かりませんが、この日は風が強く出航...

10/20/2019

この2日間はパラセーリングチャレンジの日でした。
1日目はディンギーとクルーザーに分かれての体験会でした。
ディンギーを海に下ろすのに少し手間取り中学生に手伝ってもらいました。本当にありがとうございました。
風が強め...

9/16/2019

この日はマーチンを効率よく船台に乗せるための設備の工作をしました。船台の両サイドにポールを立てる事で船台が海中に沈んでも中心線が分かりやすいと言った感じのものです。このポールは金属製です。
前回一度設置したのです...

8/25/2019

天気が良く風もいい感じで吹いてました。
6〜7mくらいですかね。
帆走判定のある日のようでしたが、帆走判定には少し風が強かったかな。

朝マーチンをチェックしたら一艇だけ足湯のようになってたので水抜きをしました。
半田さ...

6/13/2019

6/2は世界大会に出場する山本選手と有吉選手の練習日です

ジェネカーを使っての練習をしました。

今までとは艤装の仕方を変えてみました。

ポンツーンで暫く理論をコーチしてもらってから海へ出ました。

風は弱風で、手順を確認...

5/19/2019

5/18は山本選手と有吉選手の練習をする日でした。

いつものように船を降ろそうとしたのですが、干潮だったせいなのか船台が途中でひっかかりおろせませんでした。

近くにいた人に手伝ってもらったのですが、半強制的に船台か...

5/13/2019

5/12はクルーザー体験会を行いました。

当日は、体験会を行うには少し風が強かったです。しかし、波も高くなく天気も曇りでクルージングをするにはちょうど良かったかも知れません。

参加して下さった方は15名。障害を持っ...

4/21/2019

今日は平成最後の活動日。

山本選手がマーチンでジェネカーを使う練習をしました。

セッティングをしてポンツーンにつけたまま、取り敢えず揚げる練習をしましたが、コントロールシートに絡まったり、何かとうまく行きません。

下...

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now